×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

返済が遅れる時は

まずは契約先の金融機関へ連絡する事が大切です。延滞を連絡無しに放置しておくと2ヶ月ほどで信用情報機関に事故情報として記録され、今後の借入が圧倒的不利になります。

契約先の金融機関との交渉により入金額の引き下げや返済日を数日後にしてもらうなどの措置がとってもらえる事もありますが、その際には具体的な返済の意思をはっきりと伝えましょう。

HOME